オリジナルの汗っかきを直すための戦術

オリジナルの汗っかきを直すための戦術を考え付いたので、ここで紹介しておきましょう。
ただでさえ暑い夏。汗っかきさんには地獄ですよね。私も長年、汗で悩んでいます。夏は、家を出て駅に着く頃には全身ずぶ濡れ状態、ワイシャツが透け透けになる、満員電車で周りの人が嫌そう、など汗っかきがゆえに精神的にも辛い思いをしてきました。

もちろん汗っかき対策についても考えましたよ。汗を止めるツボを押しまくる、体中を汗拭きシートでふきまくってから服を着る、着替えを持ち歩いて目的地に着いたら着替える、などです。まあ大した効果はありませんでした。
汗を拭こうが着替えようが10分後にはまた濡れるのですから。けれどせめて毎日じゃなくても、自分にとって大事な日に1日だけでも汗を止める対策があればいいな、と日々研究を続けました。そこで見つけた方法をお教えします。
あくまでも毎日はやめたほうが無難な汗かき対策ですので自己責任でお願いします。
①ハッカ油を薄めて体をふく本来は数百倍の精製水で薄めて使用する物です。ハッカ油自体は体に害のあるものではありませんが、濃いとかなりスースーして刺激が強いのでやり過ぎには注意しましょう。
②オドレミンを使う脇汗を止める効果があるオドレミンですが、塩化アルミニウムで汗腺を塞ぐ効果があるので全身にやるのは体に害があるおそれがあります。
あくまでも1日だけ、顔や首ぐらいなら大丈夫かもしれません。上記は全て私が見つけたオリジナルの汗かき対策方法なので、あくまでも自己責任で試してみてくださいね?。
汗っかきを解消するための対策